FC2ブログ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

ブログ ボカロ卓 セッション1-4 終了 

追記どうぞ
ルカ『オーガうらむんじゃねーぞ。お前がわりいんだからな』
カイト『とりあえずルカを怒らせたらダメなのはよくわかったよ』
リン『回転してぶっとんじゃうわ』

GM『死亡は予想外なんだけどな・・・よしとりあえず戦利品のダイスだ。今回はとどめをさしたルカお願いしよう』
オーガ (2D6) → 10[6,4] → 10
ガーウィ1 (2D6) → 3[1,2] → 3
ガーウィ2 : (2D6) → 12[6,6] → 12

オーガから大きな金貨袋 (1D6) → 2 200G
ガーウィ1 弾丸*10ゲット
ガーウィ2 魔動部品 300G ゲット

ルカ『よしかなり獲得したな』
レン『これでやっと色々そろえれそうだね』

GM『そしてこれからさらに捜索判定だ。オーガの周囲を捜索する。2dで頼む』

ルカ (2D6) → 3[2,1] → 3 ×
リン (2D6) → 11[6,5] → 11○
レン  (2D6) → 5[1,4] → 5×
ミク  (2D6) → 9[5,4] → 9 ○
カイト  (2D6) → 9[6,3] → 9 ○
メイコ  (2D6) → 6[2,4] → 6×

光のアミュレットを3つ見つけた

メイコ『三つも!?』
カイト『大盤振る舞いだな』
GM『いやぁ実はこれでもすくないほうなんだよね。ちなみにこれで強制でセッションは終わりになるから』
レン『え?まだ探索おわってないよ?』
GM『さっき物音がしたっていっただろ?あれは感知トラップが作動して壁が閉じていくようになってて奥に行くにはそれ相応の知識をもった人か1ヶ月はいけないんだ』
ミク『てことは・・ちゃんと気をつけていったら奥にいけたってことなのかな?』
GM『そうだな。ただしそのときは敵がもうちょっと増えていたな』
リン『むしろこれで正解だったかも・・・』
GM『ははは。では桜の宮古に戻るぞ』

GM『桜の宮古に冒険者が戻るとニトリスがかけよってくるぞ』
ニトリス『みなさん大丈夫でしたか?』
レン『ちょっと大変だったけど3つみつけてきたよー!』
ルカ『ボガードはともかくレッサーオーガがいるってのは予想外だったがな』
ニトリス『レッサーオーガがいたのですか!?』
ゆゆこ『あそこに・・・もしかしたらあの森の奥で何かあったのかもしれないわね』
リン『森の奥?』
ゆゆこ『あの奥はダイブ先になるけど蛮族領なのよ。でも森にくるのは比較的弱いやつだけだったんだけどもしかしたらあの地域でもっと強いのが現れてオーガ種がこっちにきたのかもしれないわ』
カイト『では今後はもっと危なくなる可能性も?』
ニトリス『否定できないと・・思いますね。最近ゾンビが多くなったりとおかしいことが多いので・・・。あ、報酬の件ですが3つなので12000+このかけらを5つおわたししますね』
GM『といって剣のかけらを5つわたしてくれたな』
メイコ『そんなのもらうわけには・・・!』
れん『それは名誉の証にもなるんだからニトリスさんが剣に納めないと』
ニトリス『私はあなた達にお渡ししたいのです。これからこの辺りは大変なことになるかもしれません。その際に新米のあなた達では受けさせてもらえないことが多いかもしれないです。でもオーガを倒したあなた達ならこれからもっとやっていけると思うので少しでも早く知名度をあげてせめてこの町で有名になるぐらいになってほしいのです。』
カイト『それは・・これからやるゾンビ退治も関係あるってことですね』
ミク『なるほど・・・私達が有名になれば依頼をしやすくなるってことね』
ニトリス『そうゆうことです!いわばこのかけらはあなたたちの投資になるんです。だから受け取ってもらえませんか?』
レン『こんな期待されちゃーね?』
ルカ『ふ・・・断ることもできねーよ』
ニトリス『ありがとうございます(笑顔』

GM『ということで剣のかけらをうけとって終わりだああああああああ』
一同『お疲れ様でしたあああああああ』
まぁまずかけらのダイスをふってくれ合計で12個だ
レン『ん?10個じゃないの?』
GM『いっただろ?ボガード戦の際にやりすぎたから追加して渡すって』
ルカ『なるるる・・なら今回は全部ふっちゃうよー』
46 (12D6 = [4 6 3 6 6 1 4 2 3 3 6 2])
駆け出しになった!
名誉点46
GM『そして報酬の割り振りだがあの石4つは次回に持ち越しになる。そして残りを足したら13140になる。それを6人で割るから2190だな』
レン『なかなかだねー』
ルカ『レンはそれに+して怪力指輪と導きだしね』
レン『ふふふーん』

GM『そして経験点だが今回の依頼で+1000点特別報酬で+1000点+260+250=2510』になるぞ
ミク『振り分けはどうなってるの?』
GM『まず特別報酬はアミュレットを1個多いごとに+500260は魔物の経験値。250はボガードを逃がした経験値になる』
りん『あれ経験値になるんだ』
GM『殺したら殺したで問題はないんだがな。たださっきもいっていたが敵の勢力図が変わってきてる可能性があるとな。だからそこで生かしておいたら何かしらのコンタクトを向こうからとってくるかもしれないだろ?』
レン『確実にフラグですね、わかります』
GM『ってことで各自能力振って次がんばっていこー!』



[edit]

« ブログ ボカロ卓 成長枠  |  ブログ ボカロ卓 セッション1-3 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kourantuki0509.blog75.fc2.com/tb.php/220-1dd9a887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。